【気の循環】 自他境界線の消失

超越瞑想(TM)を始めた8月の末の事、
合気道の練習に三日連続参加した。
三日目に韓国からわざわざ参加していた若者
と組手をしたのだか、
いつもの様に相手との身体の共鳴が起こり、
気の流れを感じて練習を終了した。

しかしその日は今までと違い、練習後も気の
動きが止まらず活発になり、身体がカーッと
熱くなり、全身を気が上へ下へと巡っていた。

気の巡りは体内に留まらず、身体の周囲1m
の範囲までもが、自分の身体の境目が広がっ
た様に、暖かい気が巡り始めた。

それは私だけが感じた主観的な感覚ではなく、
私の側に近寄った人は身体が暖かくなると
その感想を述べる程の物であった。

今までは気の感覚は「流れる」という感じで
あったのだが、今回は、気が「循環する」と
いう感じを自覚出来た。

気は、与える、貰うというものではないと
改めて理解した。
気は相手の身体を通って自分に戻ってくる。
つまり循環していると解った。

それは人の身体のみならず、周りの空間をも
自分の一部として、その中を循環していた。

天の気、地の気も自分の一部であった。

その状態が一週間続いて、やがて以前の様に
残念ながら戻ってしまった。
合気道の師に告げると、それが常に保持出来
る様に、いずれなるだろうとの事であった。

しかし月に一度しか練習に参加しない私とし
ては、それは何時になる事であろうか。


 小田急相武台前駅徒歩5分
 キリーク整体指導院、青木院長


自宅でがん検査 http://bit.ly/1c1R27F
B型肝炎・C型肝炎・糖尿病・メタボ・HIV・性病なども

 無料ヒーリングはこちら 
 メルマガ始めました 

モルジブ旅行日記(アンガガリゾート)
画像


※ブログランキングに参加しました※
下のバナーをクリックすると
15分間あなたにレイキパワーが注がれます。


  人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 クリックしてね
 fc2ブログへ
特に構えず、普通にしていて結構です。
また、15分間はあなたはレイキヒーラーとして、
気になる人や物へ気を送る事も出来ます。






ペットの医療費の80%を保障

ペットの医療費の80%を保障

ガン・メタボ・糖尿病・肝炎・エイズ・性病の在宅検査キット



在宅郵送検査キット



医師の転職ならリクルートドクターズキャリア

医師の転職ならリクルートドクターズキャリア




豪華商品が当たる!

総額300万円が当たる!!

クリックで救える命がある。

この記事へのコメント

2015年10月26日 17:38
気の循環はいわゆる気が巡ることであろうと思いますが
それはお互いに発すると分かりますね。
訓練を積めば誰でも感じられるものと思います。
只、そこに温度が感じられるというのは驚きですね。
青木院長
2015年11月03日 19:32
慈園さんありがとうございます。
修行は一人でも出来ますが、同志と共に行えば、互いに影響を及ぼし合い、効果が有るので、同志を募集している所です。

この記事へのトラックバック