【真夏の蜃気楼】 蝉の声が暑さを増幅するね

政治指導者が極東で行われた軍事裁判で死刑を宣告されて、実際に執行されたのは、敗戦国という汚名を得た結果。 もし、あの二発の新型爆弾が投下されても、尚、奇跡的に我が国が戦勝国と成っていたなら、裁判で死刑を宣告されたのは、 たったの二日間で、民間人三十万人を虐殺した、対戦国の大統領であったろう。 軍需施設や兵隊に対してではなく、民間人…
コメント:0

続きを読むread more