テーマ:北海道

【北海道の夏】 みじかい…

夏の目映い日差しに似合わず、爽やかな空気。 強烈な太陽光線を浴びてるアスファルトの道を歩い ても、木陰に入ると涼しい。 スイカ、メロン、トウキビ。夏の味覚を満喫したが、 お盆が終わると、札幌大通公園のビアガーデンも 終了し、秋が盗人の様にやってくる。 北海道の夏は短い。それが寂しい。 北竜町のひまわりまつり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【セイヨウオオマルハナバチ】 かわいい

庭のコスモスにマルハナバチがやって来た。 花に掴ってお尻をフリフリするのがかわいい。 よく見るとお尻が白い。珍しいなぁ。 変わり種かと思いながら家に戻った。 朝刊を広げると、外来種問題の記事が有り、 そのマルハナバチがセイヨウオオマルハナバチであ る事が分った。 私が北海道を離れていた三十年の間に、日本に持ち 込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【クラーク先生ただいま!】 病気、心、時間、お金からの解放

今までは、妻子を養い、また、自分が食う為に 働いて来たのだけれど、 これからは働く為に食うという生活となった。 三十年ぶりの北海道での生活が始まる。 ラジオを点ければ、学生時代に聞いた歌ばかりが 流れる。いや、何故かそれしか流れない。 時が止まっている。 北海道を離れていた三十年間が、無かったかの様に、 故郷は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【NPO法人日本レイキ協会札幌講座】 三十年振りのススキノ

札幌で7/15と16、NPO法人日本レイキ協会 の初級講座、上級講座が開かれたので参加してみた。 以前からこの協会のWEBページやメールマガジン を閲読していたのだが、 私と考えが相違する部分も有り、うさんくさい団体 というイメージを少なからず感じていた。 しかし、めったにないという理事長直々の講義で あるという事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more